脱毛前に知っておきたいの注意事項

脱毛の注意事項を知っておこう

脱毛を始める前に知っておきたい注意事項をご紹介します

ホーム

脱毛前に知っておきたいの注意事項

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワンポイントアドバイザー

 

 

こ自分で行う自己処理や脱毛サロンでの施術。

 

どちらも少なからずリスクを伴います。

 

それを知らずに「脱毛」してしまうと肌に悪影響の場合が多々あります。

 

ですからまずそういった注意事項をしっかりお勉強しましょう。

 

当サイトでは脱毛に伴う注意事項をご紹介しています。

 

 

自己処理のリスクは多い

気を付けておかないこと

脇脱毛の自己処理を繰り返していると、皮膚が黒ずみ色素沈着してしまうことがあります。

 

 

色素沈着だけではなく、埋没毛といったトラブルが起こることもあるので、
脇脱毛にかかわらず、自己処理にはリスクがあることを知っておきましょう。

 

 

では脇脱毛の自己処理をすると、なぜ色素沈着や埋没毛が起こるのでしょうか。

 

 

 

脇の自己処理方法にはカミソリや毛抜き、ワックスなどいろいろありますが、毛抜きやカミソリを交互に使う人もいます。

 

毛抜きで引っ張られてポツポツと突起してしまった毛穴に、次はカミソリで処理をするとどうなるかというと、当然ですが皮膚は傷つきますね。

 

カミソリで処理をしたあとヒリヒリした経験はありませんか?
このように自己処理を続けていると、目に見えないキズをおい、それが色素沈着となってしまうのです。

 

皮膚の下に埋もれてしまう埋没毛も自己処理の失敗が原因で起こります。

 

埋没毛は脇脱毛に関わらず、自己処理を繰り返すことで皮膚にできたかさぶたが毛の出口を塞いでしまうためです。

 

いくら脇脱毛でムダ毛がなくなっても、色素沈着で黒ずんだ脇の下や埋没毛があっては、恥ずかしくてノースリーブも着れませんね。

 

自己処理を続けているとこういったリスクがあることを知っておきましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー
アーカイブ
最近の投稿
メタ情報